less is more

Every day is a new day.
Enjoy life through fashion.
and. . . .keep smiling .

出張中に出会った洒落たオジさん

| blog

出張中に飛行機の中で出会ったおじさん

ネイビーのJKTにブルー系のレジメンタルのネクタイ

そしてLEVIS 501、に白のスタンスミス

首にはヘッドホンをかけた白髪のおじさん

僕と同じくらいだったかなぁ〜

かなり “ツボ” だった。

嬉しくなった

(因みに、写真は JM WESTON)

洋服って、お洒落するっていいなぁって・・・

でも「服なんて何でもよくない」という人もいる💦

“何でもいいわけないだろ” と声を大にして言いたいが

人それぞれだから・・・・・

でも僕は 大袈裟だけど

Dressing is a way of life  「服装が生き方」

次回も服に対する勝手な思いを書きます。

お付き合いください😅😅

k.u

今も夢を見ていますか?

| blog

10代後半〜20代前半

昼食を抜いてそのお金を洋服に注ぎ込んだ。

20代半ば〜20代後半お金は全然なかった

でもアパレル業界・雑貨業界で働く毎日が

楽しくて楽しくて仕方なかった😊

50代半ばになった今、20代30代

の時とは違うが、オシャレは

その時の何倍も楽しめてる。

「若い時はよく服を買ったなぁ〜」

ではなく今も、いろんな経験をした今こそ、

洋服を楽しみたい。

まだまだ “ファッション” に

夢を見続けたい。

k.u

自分にとっての ” 服 “

| ambiente, blog

以前、浦田さんにとっての服って何ですか?

と聞かれた事がある。

答えはしたものの、自分で納得がいく答え方ではなかった・・・

その後、改めて “自分にとっての服” を考えて見た。

答えはすぐに出た、ものの3秒で💦

答えは 「大好きな物」「大好きな仕事」 だ!

「好き」ではなく「大・好・き」

洋服が好きな人はたくさんいます・・・
でも「大好き」な人は意外にも少ないです。
業界の人でさえ、大好きな人は僕から見てですが
10人中半分もいないように思います💦💦

「大好き」な事を仕事にできてるなんて幸せですが

仕事となると「大好き」な事でも継続していくのは大変💦

でも、、、、、時代に合わせ、進化しながらやり続ける

「大好き」だから😊

今月から2019年秋冬の展示会が始まった

納得のいくいい物をセレクトを、そしてそれをお客さんに!

お楽しみに😉

k.u

自分の “も・の・さ・し”

| blog

自分の “ものさし” を見つける!

自分の短いものさしで人を図るということではないです😅

・・・短すぎて測れない💦

仕事 ➡︎ 洋服・ファッションをメインに

衣・食・住 のライフスタイル全部を

今の自分、これからなりたい自分、を理解して

自分自身の “ものさし” を見つけられれば最高だ。

モノや情報がたくさんある時代だからこそ

ブレない 自分の”ものさし”を見つけて

今自分に必要なモノ・事・情報の

いい選択ができるようにしたい!

k.u

運動 →「運」を「動かす」

| blog

運動 →「運を動かす」

本当にそうだなぁと思う。

何かが上手くいっていないと
身体って本当に動かなくなる
と言うより動かさなくなる(自分に限ってですが💦)

・ウォーキングをする
・ジムに行く
・ヨガに行く
・歩いて行けるところは歩く

などなど出来ることから!

行き詰まった時こそ
「運動」をして運を動かさなくては!

と自分に言い聞かせる😅😅

k.u

fashion – 1 Audrey Hepburn

| blog

「服は人を作る」と言います。
先週 “Audrey Hepburn photo exhibition” を見に行きました。

彼女(Audrey Hepburn) はこう言ってます。

”私の場合、服は 衣装は 失いがちな自信を与えてくれるもの。
ファッションは間違いなく私にとって夢中になれるものです”

と!

洋服やアクセサリーは、その人をより素敵に輝かせる・・
お気に入りを身に着けた時、自然と笑みが浮かぶ・・・
服は ”ファッション” は毎日を楽しく過ごすための魔法みたいなもの

だから、毎日夢中になれる😊

「ファッション」は「毎日の服」は

自分には 必要なエネルギー、なくてはならないモノ

衣食住の「衣」・・・もう一度見直してみては!

k.u

「知ってる」と「着てる・使ってる」は違う

| blog

情報が溢れてる今
あらゆる情報がパソコン・スマートフォンで
調べる事ができる。
でも、「知ってるだけの人」と
その服を、モノを「着てる人、使ってる人」では
感じ方に随分差がある。
特に「いいモノ」に関してはその差は大きい!
全てのモノが一生物は 言い過ぎかもしれないが・・・
着れば着るほど、使えば使うほど良さを感じるモノはある。
手頃な値段のモノでも!

仕事も「知ってる」と「やってる」は違う。

2019年も、見て 着て 使って いいモノを伝えて いく👍

k.u

Merry Christmas !

12月、christmas 🎶

G I F T ・・・

親から
友達から
妻から
息子から
上司から
部下から
大切な人から
贈られたモノ、譲り受けたモノがたくさんある。
何かをしてあげたいと思った時から
思いが積み重なり贈られた人も、
贈った人も気持ちが暖かくなる。
気持ちを込めたGIFTには
人と人を繋げる魔法があるように思う。

12月
街はクリスマスの雰囲気になり
クリスマスソングがいろんな所から
聞こえてくる・・・・
何だか気分も⤴︎ 😊

そして、あっという間にお正月

2019年も 頑張るぞ〜 

k.u

s-h-i-r-t

| ambiente, blog

久しぶりに
着たいと思って作った “BDシャツ”
今まで色んなシャツを着てきた中で
作ってみよう、そして作ったシャツを
思いを込めて接客し伝えていこうと思って
作ったシャツ。

自分のことをデザイナーとは思っていない、
毎シーズンコレクションなんてとても作れない💦

このシャツも一人では絶対に作れない。
生地を織ってくれる機屋さんがいて、パタンナーさんが
いてくれて、縫製してくれる工場さんがあるからこのシャツが作れる。

買ってくれた方が着て、洗って、を何度も繰り返しながら
その人に馴染んでやっと完成するシャツ。

20代・30代・40代〜70代
着る人のコーディネイトで色んな表情を見せる。
そのコーディネイトを楽しみながら考えるのもまた楽しい。

k.u

イイ物は・・・

| blog

写真家でもあり物書きでもある
息子の後輩s.furukawa君が書いていたblogに本当にそうだな
と思うことが書いてあったので一部分を紹介!

………………………………………….

『安物買いの銭失い』

あれは本当だと信じている。
この頃、社会のひとつの風潮として、
安けりゃそれでイイみたいな考えが
正しいかのごとく広がっているが それはおかしい。
いいモノを作るには、時間と手間がかかる。
時間と手間がかかればそれなりの値が付くのは当たり前。
モノの価格というものは長い時間をかけて定まったものである。
そしてその値段を私たちが納得して買うのも
やはり長い時間がかかっている。

安いものは、やはり安いだけあって
すぐに壊れたり、悪くなったりするし、
高価なものに比べれば扱い方も違ってくる。
たとえば、高い服を着れば、私たちの姿勢も丁寧になる分、
日持ちが非常に長くなる。
私は、たまに親や恋人が呆れるほど高価な服や
靴を買ったりするが長い目で見ると、
案外こちらのほうが安く済んだりするものだ。
安いものはすぐダメになる。
ダメになったらまた買わなくてはいけない💦

すべてにお金をかけろ、と言ってるわけではない。
しかし、これだ、と思えるものは
多少苦しくても一流がいいだろう。

二流にするなら、むしろ三流の方がいい。
一流には一流しかないものがある。

見栄ではない。
そこで学べるものがある。

やはり安けりゃそれでイイってのは
あぶない考えかもしれない。

…………………………………………..

20代の若者から、一喝入れられた 感じがしました。
いい物を見て、触って、着て、履いて、感じる、ことが
やっぱり大切だ😊

k.u